専業主婦に転職する!医者との結婚願望が強い美女の市場価値とは?

isha

医者はモテる。

これに異論を唱える人は少ないだろう。

頭脳明晰で高学歴。
収入も抜群な上に社会的地位も高い。

おまけに現代は慢性的な医師不足。
特需が続き引っ張りだこ。

…とくれば、モテない方が難しい。(笑)

スポンサーリンク

若い女性の中には、
医者との結婚願望が相当強く、
妻となるに相応しい美女の方々も
多勢いらっしゃることでしょう。

さて、女子力を磨き上げ、
ドラクエばりにレベルアップを重ね、
専業主婦への転職を夢見るそんな素敵女子の皆さま。

婚活の成果はいかがでしょうか?

今日は、そんな若い美女の方々へ向けて、
俺が好きなエピソードを一つご紹介。

↓↓↓以下、引用

「どうやったらお金持ちの男性と
結婚することができますか」。
25歳の女性が、米銀行大手のCEO
とされる人物に送った質問と、それに対する回答が、的を射ている

として話題となっている。

<タイトル>
お金持ちの奥さんて普通なのに
結婚できるとは…

<本文>
わたしはいま25歳で、
年収50万ドル(約3900万円)以上の男性と結婚したいのです。

見た目も可愛いく、
スタイルもいいと思っています。

確かに、欲張りだと思うんですけど、
ニューヨークの中間所得層の年収が
100万ドル(約7500万円)くらいだし、
大した事ないと思うんです。

それで、このフォーラムに来てる人で
年収50万ドル(約3900万円)の人っていますか?

それとも、みんな結婚してるんですか? 

どうしたらお金持ちの男性と
結婚できるのですか。

1人の若い女性より

次ページで、米銀行大手CEOという人物が回答した文章を見てみる。

<タイトル>
若くて美しい女性へ

<本文>
あなたのように考える女性は
少なくありませんが、ここでは一人の投資家
としてお答えさせていただきます。

わたしの年収は100万ドル以上で、
あなたのいう条件は満たしているので、
資格はあると思います。

しかし、あなたと結婚するのは間違った選択と言えるでしょうね。

その理由とはたいへんシンプルなものです。

あなたは「美しさ」と「お金」を交換しようとしています。

例えばAさんが「美しさ」を差しだす
その対価として
Bさんは「お金」を払う、
ということなのです。

Bさんのお金は無くならないけど、
Aさんの美しさはいずれは衰えます。

しかも、Bさんの収入は年々増えるけど、
Aさんは毎年綺麗になる事はありません。

「美」という資産は劣化するのです。

わたしは魅力的な「資産」だけど、
あなたの資産価値は低い。

あなたの価値は今後10年で驚くほどに劣化していくでしょう。

ウォール街には、トレードの際には、
短期の売買があるが、あなたとのデートはそれに該当するでしょうね。

もし、トレードした物の価値が
将来的に下がるならば、
つまり、トレードする物が
「結婚」だとしたら、


スポンサーリンク

あなたは資産としては、
レンタルした方が賢明だと思います。

わたしたちはあなたとは結婚しなくて、
デートだけするということですね。

だから、お金持ちと結婚することは忘れて、
自分で年収100万ドル稼いで金持ちになった方が、いいと思います。

でも、もしもレンタル、
いやデートする気があったら
連絡して下さい。

米国大手銀行SEO

出典:ゆかしメディア
↑↑↑ここまで引用

最期の一文は俺でも少しイラっとするが、(笑)

……まさに正論。

論理的隙がなく、
同じトレーダーとして深く共感してしまった。

だが、ここで言いたいのは、
これはただ単に女性をディスってお灸をすえるのが
目的なのではないということ。

重要なのは、
「お金」と「美」という
2つの資産についての関係性だ。

感情的な話は抜きにして、
この「美」という資産は、
確かに相対的な価値はあまり高くない。

正確には、「価値を保てる時間が極端に短い」
ということなのだが、どちらにしても
時間が経てば経つほどその資産的価値は暴落するのが確実なわけで、
「お金」の対価とはなり得ない。

日本で熟年離婚が増えているのは、
これが要因の一つかもしれない。(笑)

人に何かを求めるならば、
それに相応しい同価値の資産を差し出さなければ、
当然交渉は成立しない。

結局、世の中というのは
ただ求めるだけではダメだということ。

求めるならば、先ず与えよ。

厳しい世界ではあるが、
これが資本主義の現実だ。

事実から目を背け、現実逃避するのではなく、
直面した事実から自分の頭で考え、答えを導き出す。

ぜひそんな習慣を身につけてもらいたい。

自分で悩み、考え抜いた分だけ、
それがあなたの資産となり成長へと繋がるはず。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. 先日、統計競馬に関する記事を書いたところ、思いのほか反響があったので、俺自身ちょっとビッ…
  2. 先日、いつもザッと目を通している投資系のメルマガ内で、珍しくちょっとだけ 俺の興味を…
  3. インターネットビジネスマニフェスト完全版は、起業家や経営者、個人事業主をはじめ、独立…