テレビを見ない若者が激増中!?決して意識高い系ではない俺の見解

televi

最近めっきりテレビを見なくなった。

今や20代若者の約15%が
全くテレビを見ない時代。

殊更、珍しい事でも何でもない。

別に今流行りの『意識高い系』
を目指したわけでもないし、
楽しく有益なことに没頭していたら、
自然と「テレビを見ない」ということが
日常化してしまったに過ぎない。

スポンサーリンク

ただここ数年で、
俺にとってテレビのニュース価値が
大きく下落したのは間違いない。

毎日モニターに映し出されるのは、
若者の◯◯離れだの、景気が悪いだの、
芸能人が自殺しただの、
とにかくどうでもよいネガティブなものばかり。

本当にウンザリする…。

あのね…若者のナンチャラ離れとか言うけど、
今の世の中、娯楽がハンパなく
昔より増えてるんだから、
興味や関心が分散するのは当たり前じゃね!?

景気だってバブル期みたいな好景気が
また来るとでも思ってんの!?

芸能人じゃなくたって、
日本では毎年3万人以上の人が自殺で死んでるの!

でも、そんなことはネタにならないからといって、
圧倒的に少ない事例を取り上げ、ステレオタイプ的な報道をする。

単に一方的に情報を受け取るだけの
時代遅れな受動メディアとしての側面は
もちろんのこと、こういう所がどうにも
好きになれない。

マスメディアというフィルターに通され、
過剰に加工された情報に、
一体どれ程の価値があるか甚だ疑問だ。


スポンサーリンク

別にテレビを見たらうんぬんって話でもないが、
役に立たないネガティブな情報を
わざわざ取り込むよりは、
どうせなら明るい前向きな情報に
触れた方ががいいよね!って話。

少なくとも俺は、
グダグダTVを見ることがなくなって、
結果的に時間を有効に使えているし、
気分がいい日が増えた。

日常的な習慣というのは毎日のことなので、
積み重なってくると、その影響力は計り知れない。

たまには毎日の習慣を見直し、
ぜひ感情の最適化を図ってもらいたい。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. いきなりだが、あなたに質問。「あなたは自分自身がどういう人間なのか、 自信をもっ…
  2. 今日はいきなりド直球!俺が最近、ハマっているメルマガをご紹介。あ、メルマガっつっ…
  3. 今日は、俺がFXを本格的に学ぶ上で、まず最初に読んだ専門書を紹介する。伝説のトレーダ…