FXは勝つも負けるもメンタル(感情)次第!本やブログに頼っても勝てない理由

mental

「FXではメンタルが大事!」
「トレードに感情を持ち込むな!」

真摯にFXに取り組んできたあなたなら、
きっと耳にタコが出来るほど聞き飽きた言葉だろう。

FXしかり、バイナリーオプションしかり…
リスクを伴う投資行動に必ずついて回るのが
メンタル(感情)の制御の問題だ。

実際、有識ある多くのトレーダー達が
この「感情」に支配され、次々と退場していく。

本やブログ、商材やセミナーといった、
コンテンツを所持し、自ら情報を発信している
有識者たちですら、それは例外ではない。

スポンサーリンク

相場の世界に身を置く者たちは皆、
例外なく、誰もがリスクを受け入れ、
全てが「無」に帰す可能性を内に秘めている。

もちろん俺だって例外じゃあない。

一球入魂。
一挙手一投足。

その時々の感情の有無、制御の是非が、
そのままダイレクトに勝ち負けに影響する。

「上がって欲しい」
「下がって欲しい」

こうした分かりやすい「お祈り」は
当たり前としても、、、

・チキン利食い
・チキン損切り
・エントリー躊躇
・過剰Lotエントリー

ちょっとした些細なルール違反が、
破滅の道へと繋がっていく。

それは、地獄で例えるならば…

1発でマグマの海に突き落とされるような、
“強烈なダメージ”ではなく、
針山の上を素足で歩かされるような”地味な痛み”。

積み重なることで、
ジワジワとダメージが蓄積され、
最終的に死に至る。

実は、こうした細かいルール違反ってぇのは、
意外に本人は気づきにくい。

無意識の内に自分でその都度ルールを補正して
しまってるので、そもそもルール違反している事実に目がいかない。

資金に大ダメージは与えないんだけど、
トータルの成績では確実に足を引っ張るもんだから、、、

「勝てない原因がわからん…」
「少しずつ資金が減ってく…」

という事態が引き起こされる。

何となく負けて、
何となく金が無くなっていく…。

1発で退場するわけではないので、
余計にズルズルと入金を繰り返し、
いつまで経っても資金が増えない。

これでは遅かれ早かれ、
いずれ相場の世界から姿を消すことに
なってしまうのは間違いない。

だからまず、
こうした事態が起こっている原因から
目をそらさず、一旦ルール違反している
という現実を素直に認めること。

そして、事実を認めたら、実際に
ルール違反を引き起こしている原因に着目する。

多くの場合、これがメンタル(感情)にある
ことが殆どである。

日々の取引における感情の機微。

・どんな気持ちでエントリーしたのか?
・ポジション所有中の感情の揺れは?
・決済時に躊躇った理由は!?

トレード時には、自分が思ってる以上に
いろんな感情がこれでもか!ってくらい
次々と湧いてくる。

「あとちょっとで利確だ!頑張れ〜」

とか…

「よっしゃ抜けろ!ブレイクすれば勝てる」

とか…

決して人に見せられないような感情が、
俺はもちろんの事、誰にでも心の中に渦巻いてるわけだ。笑

ただ、多くの人がこの部分を忘れてしまう。
その時の感情を思い出せない。

それは、人は忘れる生き物だから。
人は振り返っても、感情がわからない。

たとえば、
自分があの時どんな気分だったんだろうって、
思い起こそうとしても、気分って思い出せない。


スポンサーリンク

しかも、奔走してるときほど、
そんなことに意識が言ってないから、
トレードに夢中になってたときの感情は、
とくに記憶に残らない。

だから振り返れないんだよね。
上書きされちゃう感じで、掘り起こせない。

だから、感情って思い出すのが難しいから、
感じてるときに記録しないとだめなわけ。

そうしないと、正しい素材や指針として
使いづらい。

だから、記録しよう!書き留めておこう!
リアルタイムに保存しとけば忘れない!
っていうのが、今回の記事の趣旨。

“感情の機微ノート”をつけてみよう

もちろんこれは、
そんな大掛かりなものでなくていい。

トレード記録の片隅に、
1行コメントを書くだけでも構わない。

コレが後に世界でたった1つの、
あなただけの”最強の参考書”となる。

トレード記録をとる際に、
数値的な記録に加えて、
自分が何をその時感じたかをちゃんと記録してみる。

その時自分は…

嬉しかったのか?
ハラハラしていたのか?
泣きそうだったのか?
発狂しそうだったのか?

リアルタイムに、自分が感じていたことを
そのまま記録する。

まぁ、基本は苦痛から逃れたいっていう
欲求が殆どなんで、変なことをやらかす
元凶となる感情を突き止めたら、
それを制御するために少しずつ修正していく。

自分の感情の機微を洗い出すことで、
どんな感情が湧きおこっていて、
それに伴ってどんなルール外の行動を
起こしているか特定しなければならない。

これは、慣れるまでは
すごい敷居が高いかもしれないけど、
後でめちゃくちゃ役に立つ。
必ず宝になる瞬間が来る。

真のメンタルの礎は、
他人の本やブログを読むだけでは、
決して身につきはしない。

あなただけの”感情の機微ノート”。

瞬時に沸き起こった感情を忘れないために。
己の経験を活かしてメンタルを磨くために。

いつでも後から感情を振り返れるよう、
世界にたった1つのカスタマイズされた、
オーダーメイドの”メンタル参考書”作りに、
ぜひトライしてみて欲しい。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. さて、今年も法人としては恒例の多忙な年度末が過ぎ去った。決して暇になるわけではな…
  2. インターネットビジネスマニフェスト完全版は、起業家や経営者、個人事業主をはじめ、独立…
  3. さて、前回の記事で、初めて人様の無料メルマガを紹介してみたところ、、、↓↓↓この…