データで把握!FXのスプレッド(手数料)が期待値に及ぼす影響度Part1

spred

一般の人にとって専業トレーダーという仕事は、
完全に謎の職業だろう。

(何やってる人なんだろう、この人)
(トレーダー!?なにそれおいしいの?)
(うーん…難しそうだし触れないでおこう)

最近は、初対面の人の気持ちが、
透けて見えるようになってきた。笑

スポンサーリンク

完全なるブラックBOX。

やってることが全くもってわからんもんだから、
ほとんどの人が興味対象の入り口にすら立たない。

なにせ、情弱層を多く抱えるテレビや
マネー誌が垂れ流す下衆なイメージが、
すっかり定着しちまってるもんだから、
とにかく偏見がハンパない。

ゲスの極み。(言いたいだけ)

特に田舎だと、平日の昼間にフラフラと外に
出ようもんなら、即引きこもりニートに
認定されるし、しばらくはそのネタで持ちきりだ。

合コンや飲み会なんかでも…

「あっ!あれでしょ!?」

「モニターがズラ〜っと並んでて、
なんかよくわからないけど…カラフルな色の
ロウソク見たいのがピコピコ動いてるやつ!」

(うん。違うけどもうそれでいいよ。)
(まぁ、何でもいいからそれで。)

・・・はい、終了。

曲がり間違っても、、、

「そう!それそれ!」
「わかる!?」
「で、さぁ…」

なーんて、仕事話で盛り上がる展開にはならない。
そんな気配は微塵も感じられない。。。
何とも哀しき定め。それが、トレーダー。(涙)

もう最近は、それすらも面倒になって、、、
遂に「会社経営者です。」の一言で
済ますようになったけどね!笑

ヒャッハー!

あ〜、スッキリ。

まあ、トレーダーじゃなくても、
投資家やパチプロみたいなアウトローな職業は、
まだまだ今の日本では肩身が狭いよね。

そりゃそうだよなー。
だって周りにそんなやついないし。

たとえ仮に興味を持ったとしても、
本屋に並んでる職業図鑑とか見てたら、
千年の恋や憧れも冷めるわー。

明らかにテキトーな扱いだもの。

しかも、なぜかデイトレーダーしか載ってないし。

世界的にも富裕層のほぼ上位を独占する
金持ちの投資家たちの存在はどこにいったんだよ。

偏見を通り越して、
殺しにきてるようにしか見えない。

「トレーダーになる為には?」
みたいなページを見ていると、
解説が酷すぎてホント泣きたくなってくる。


スポンサーリンク

これからの将来を担う、夢見る若者たちが、
こういうのを参考に人生を決めちまうんだから、
なんともやりきれない気持ちになるんだよね。

日本の偏向主義的なところは、
いつになったらマシになるんだろうか…。

どうしても日本の未来を憂いてしまう。

はぁ…もっと布教活動頑張らねば!

…で、なんだっけ!?
あ、そうそう!

FXのスプレッド(手数料)の話だった。

FXの場合、いくら期待値が高くても、
スキャルピングやデイトレだと、
往復の手数料で、ガンガン利益
削り取られてるようにしか感じないし、
データを録り溜めると、とそれが正確に把握できる。

スプレッド(手数料)が期待値に及ぼす影響は
思った以上にやっぱデカイわ〜。

みたいな話をしたかったんだが、、、
(これで事足りたんじゃ…)

話しがあさっての方向に行き過ぎて、
完全に逝ってしまった。笑

えー、前置きが長くなりすぎたので、
じゃあ続きはpart2にて!…ゴメ~ン。

この話の続きはこちら
データで把握!FXのスプレッド(手数料)が期待値に及ぼす影響度Part2





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. さて、前回は「俯瞰的な視点」から物事を見て、「抽象度を上げる」という概念そのものが如…
  2. 今日は、俺がFXを本格的に学ぶ上で、まず最初に読んだ専門書を紹介する。伝説のトレーダ…
  3. インターネットビジネスマニフェスト完全版は、起業家や経営者、個人事業主をはじめ、独立…