相場の本質を理解するには聖杯や必勝法を求める無駄な行動も必要な話

action

このブログでは繰り返し、
テクニカル指標や手法のみに意識を向ける
ことの無益さを説いてはいるが、、、

これは何もそういったことが……

「すべからく全く持って無駄!」

とうことを言いたいのではない。

俺の場合も、マイルールにMA(移動平均線)を
使ってはいるし、フィボナッチボリンジャーバンド
といった少々マイナーなテクニカル指標だって
使ったりもしている。

スポンサーリンク

基礎的な知識を身につけたり、
相場の原理を学ぶには、あれこれ色んなことを試すのは
もちろん構わない。

いや、むしろはじめはガチャガチャ思いつくままに
色々いじってみるのがよい。

相場の世界では、やってみて初めて実感できる
「気づき」というやつが、驚くほど多く存在する。

トレーダーとして成長していく上で、
避けては通れないこの段階をまずは経験すること。

そして実際にこれでもか!ってぇぐらい
聖杯や必勝法探して、必死にもがくこと。

さんざんやって死力を尽くして、

「あぁ、、、無駄だったな」
「聖杯なんてないんだな」

こんな心境になるまで死に物狂いで
やってみた体験こそがまずは必要。

その結果、やっと腹の底から
「考え方こそが真理」
「手法なんてなんでもいい」
といった本質がようやく理解出来るようになる。

要は、トレードというのは、
「無駄なことが無駄だとわかること」も
勝ち組になるための大切なトレーニングの一部なのだ。

なーんにも知識もスキルもなく、
努力や向上心の欠片もないような初心者が、
表面的な意味合いだけ汲み取って、

「メンタルが大事!手法はどうでもよい!」


スポンサーリンク

なーんて言ってみたところで、
それこそ戯言にしか聞こえないのはこのため。

一見遠回りで非効率にみえることも、
実は目的の達成に必要な要素のひとつ
だったりするのが、FXの難しい部分でもあり、
特に面白いところ。

こう考えると、トレーダーには
いかに俗世とはかけ離れた、変態気質が必要か
わかってもらえると思う。

あ、でもそこまで変質者にならなくても大丈夫!

俺ぐらいのほどほどの変人でも
なんとかなってるわけだからさ(笑)

おまわりさんに通報されないレベルでいいからね!

まずはこういった一見「無駄な行動」を実際に
起こしてみることからはじめようぜ!





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. インターネットビジネスマニフェスト完全版は、起業家や経営者、個人事業主をはじめ、独立…
  2. 今日はいきなりド直球!俺が最近、ハマっているメルマガをご紹介。あ、メルマガっつっ…
  3. さて、前回は「俯瞰的な視点」から物事を見て、「抽象度を上げる」という概念そのものが如…