FXで利益を生むポイントとは?資金管理のみで勝てる方法論と考え方①

save-money1

先日、読者さんから大変ありがたいことに、
以前書いた記事について、続編のリクエストを頂いた。

↓↓↓このシリーズ
カジノに学ぶ期待値UPの手法論① FXやパチンコの資金管理にも応用可能!?
カジノに学ぶ期待値UPの手法論② FXやパチンコの資金管理にも応用可能!?

まだ未読の方は、
この機会にぜひ読んでみてね!

読者さんは、資金管理を学んでいて、
その最中でこのブログに辿りついてくれたとのこと。

俺にとっては、手法とかロジックよりも
断然、資金管理がFXで稼ぐためには
重要だと本気で思っているので、
こういった記事を読んで頂けて、
すごく凄~くうれしい。

っで、これを機にふと過去記事をみてみたら…
実はあまり資金管理について記事を書いていないことに気づく。笑

こいつはいかん!ということで、、、
カジノでも用いられる「ベッティング」のような
高度な資金管理テクニックは、また別の機会にご紹介するとして…
(絶賛レポート作成中なので乞うご期待!)

今日は、資金管理に対する
俺の「考え方」の部分を熱く語ろうと思う。

FXで利益を生むためのポイントとして、
また、資金管理だけで勝てる方法論として、
かなり核心を突いた内容となっているので、
ぜひじっくりと読んでみてほしい。

スポンサーリンク

FXで利益を生もうとすると、
まあ大概の人が、手法やテクニカル、
つまり「やり方」の部分に着目する場合がほとんど。

このブログでは、これまでしつこいくらいに
そういったテクニカルをこねくり回すことの
無意味さをことさら強調してきたつもりだが、、、

こればかりは実際にやってみて…
「無駄だったなぁ・・・」
という経験をぜひしてみてくれ。
(その真意は…↓↓↓コチラの記事を参照)
相場の本質を理解するには聖杯や必勝法を求める無駄な行動も必要な話

もしあなたが、それでもテクニカルを使うなら、
多くの人が好んで使用しているテクニカル指標を使う事。

相場が美人投票であるのなら、
皆が買い(売り)とそろそろ決める
指標から選ぶのがやはり定石となる。

テクニカル指標や、
複数の手法の組み合わせの検証を
もう、これでもか!と日夜検証し続けた結果、
俺なりに出した結論は…
「テクニカル指標の結果は、所詮後付けの結果でしかない」という事だった。

だから、テクニカル指標をあてにすると、
おのずと勝率や利益にも限界がある。

そして何より大事な事は、
投資手法よりも資金管理であるという事だ。

9勝1敗でも資金が減る人はいる。
5勝5敗、50%の勝率でも十分資金が増える人はいる。

FXで稼ぐために必要なのは、勝率ではない。

リスクとリターンの比率を常に把握し、
それを踏まえたうえで
ポジショニング(枚数)を決めたり、
資金管理の戦略を立てることこそが、
利益を生むことに繋がるのである。

所詮、精神論と言われようが、
投資で勝つためのの真理、極意(核心)は
資金管理が出来るかどうかだ。
何度でも言う。心に刻んで欲しい。

100%必勝の手法なんてないし、
世の中の億万長者、世界を動かしてる
世界中で誰もが知っている有名投資家だって、
投資で失敗の経験がある。

法則でいえば、グランビルなんて
実像からかけ離れたものしか残っていないし…

エリオット波動の創始者エリオットは
まったく稼げなくて涙目ばかりだったし…

ボリンジャーバンドの開発者
ジョン・ボリンジャーは見事に破産してる。

有名なテクニカル指標を開発した、
偉大とされている人達はほとんどこの有様。

逆に言えば100%が無い以上、
投資手法が完全な必勝法になる事は無いのである。

お金を増やす必勝法があるとすれば、
それは資金管理法にあると思うのは必然の事。


スポンサーリンク

億万長者になった人も、
スッカラカンになった人も
勝率は案外同じ位だと思う。
だとしたら、資産の増減の差は何を知ればいいか?

手法ではなく資金管理だよね。
だから、投資で億万長者になった人の
投資手法なんて本や商材は、俺は興味ない。

そう言った類の本や教材は多分、
普通の投資家以上に読みつくし、研究した。

でも、投資で億万長者になった人の
資金管理法なんて本があれば読んでみたい。

投資手法なんて、後付の結果
(特に重要ではない情報、後結果の自慢話)だから、
みんな本や商材にして売っているのである。
(もちろん価値があるものもあるけどね…)

そこに気づいたので誰かに伝えたかった。
本当に大事な事は誰も教えようとしない、
自分で身に着けていくしか無い。

それに、手法に必勝法が無いって
みんなが分かったら、株本に株雑誌、
有料情報、全く売れなくなる。

誰も自分の首を絞めたくないからね。

相場の世界の億万長者にとって、
誰に知られても別に良い自慢話(手法)の本が
一般の人にはぜひ知りたいと
凄く需要のある話としてなってしまう。

この不思議な需要と供給、
本を書いた人はますます儲かって、
手法の本を買って覚えたのに、
買って読んだ人の資産増加は対して変わらない。

今も昔もこの関係は変わらない。
もうお気づきだろう。

「手法だけでは変わらない」

そりゃ、誰も伝えないよね。
自分にとって価値の低い話がお金になるんだから。

自分に取ってどうでもいい話が、
他人は価値があると思ってお金を出すなんて…
ヤフオクで家庭のゴミを出品したら
1000円になった時と近い感覚だろうか?

今回の手法も駄目だった、
次の手法に行こう…次の情報を買おう…

無限ループ・・・。

みんな手法に目が行き過ぎて、
本当にお金が増える方法に興味が無いなと思う。

俺は、毎日寝る時間を削って
投資手法を検証し、手法の限界に気づき、
数年かかって投資の核心、
本当に重要なのは資金管理である事に気がついた。

回り道をした。
数年間目指す方向性自体が間違っていたのである。

しかし、この記事を見た方は、
今からそんな回り道をしなくて済む筈だ。

そこに、このブログを読んでくれている
本当の価値を見出して欲しい。

俺は気づき後は、投資でもパチンコでも
常に機械の心を徹底的に養ってきた。

テクニカル手法では無い所に、
本当の投資の本質は存在すると言う…
本や商材で伝える事が無い、
俺のメッセージを含めた今回の記事。

これこそが俺の伝えたいこと。

ちょっと長くなったので、
続きは次回!お楽しみに!!

続きはコチラ
FXで利益を生むポイントとは?資金管理のみで勝てる方法論と考え方②





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. 久々にインフォトップの投資系ランキングを覗いてみたんだが…多いね〜!売買シグナル系商材。…
  2. さて、今年も法人としては恒例の多忙な年度末が過ぎ去った。決して暇になるわけではな…
  3. 今日は、俺がFXを本格的に学ぶ上で、まず最初に読んだ専門書を紹介する。伝説のトレーダ…