FXのテクニカルチャートを大量に組み合わせても勝てない理由

cution

FXトレードを始めたばかりの時、
初心者が陥りがちな間違いに次のようなものがある。

ゼロから基礎を学び始め、
やっとこさ一通りの知識を無事習得。

入門編は完璧だ。

最初は全くわけがわからなかった
テクニカル指標や難解な用語も、
慣れてくれば徐々に使いこなせるようになってくる。

他人の手法や、専門書が気になってくるのも
まさにこの時期。

スポンサーリンク

ネット上のブログや情報商材、
パンローリング等の分厚い専門書籍を参考に
取引してみるものの、一向に利益が安定しない。

「何が原因だろう…。」

「そうか!俺はまだまだテクニカルの知識が足りないから勝てないんだ!」

「もっと知らない指標を勉強して、
色んなテクニカルチャートを組み合わせれば、
もっといいところでエントリー出来るし、利食いだって完璧に出来るはず!!」

次から次へあれもこれもと、
チャートにテクニカルを詰め込んでいく。。。

もはやチャート上は、
ロウソク足さえ見えないほどに、
カラフルな色のテクニカル群で埋め尽くされている。

これとこれとこれが全て揃ったらエントリーして、
こいつが上向きになったらイグジット…

とにかく損失を避けて…
上手くピンポイントで絶対当ててやる!

ボリンジャーバンドにRSI、
平均足にMACD、ストキャス…
これだけの条件が揃えば負けるはずがない!

この条件で約半年間取引し、
ものの見事にマイナス500pipsを叩き出したのは
良き思い出。

そう、これは初心者の頃の俺の姿。

当時の俺は、
とにかく未来を予想しようと必死だった。

上がるのか?下がるのか?

プロのトレーダー達はそれを知っている
と思い込んでいた。

どんな相場でも通用する秘密の手法がどこかに
絶対あるはず!それさえ見つければ!

努力の方向性を誤り、
あるはずのない答えを探し求め、
ムダにさまよっていた。

未来を当てようとするのは、
インチキ超能力者やトンデモ預言者だけで、
ピンポイントで当てられる奴など
実際にはいやしないのに…

相場というのは本当に難解だ。


スポンサーリンク

学生時代から常に正解を求められ、
問題には明確な答えが存在すると
刷り込まれてきた俺らにとって、
この潜在意識を変えるという事は容易ではない。

試験であれば答えは一つだが、
トレードでは複数であったり、
そもそも答えがない場合さえある。

トレードには常にこういった
大衆心理とは真逆の考え方が求められる。

IQや学歴がいかに高い医者だろうが、
弁護士だろうが、勝てない理由はここにある。

だが、安心して欲しい。
トレードに100%の予測は必要ない。

少しでも可能性が高い方に賭けることさえ出来れば、それで勝てる。

そのためには統計学的検証が必要。

そして検証して優位性さえ確認できれば、
その手法で十分戦える。

トレードの本質は手法それ自体ではない。

本当の答えは別のところに存在する。

もし、この辺の事をより詳細に知りたいのなら、
ぜひ下記からメルマガに登録してもらいたい。

もちろん登録は無料。

解除はいつでも出来るようにしているので。

ブログよりも体系的で有益な真の情報を、
この機会に掴んで欲しい。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. 最近、投資系ブログやメルマガで、盛んに紹介されていた無料オファーがあったので、試しに…
  2. 今日はいきなりド直球!俺が最近、ハマっているメルマガをご紹介。あ、メルマガっつっ…
  3. いきなりだが、あなたに質問。「あなたは自分自身がどういう人間なのか、 自信をもっ…