受けた恩は忘れない!お礼とお返しの消費者心理「返報性」とは?

thank-you-

人は誰かに何かを貰ったり、
何かしてもらったら、そのお礼をしたくなる。

スーパーの試食コーナーで、
満面の笑みで渡される「一口大の霜降り肉。」

不覚にもうっかり食べてしまえば、
たちまち「何か買わなきゃ悪いなぁ…」と、
妙な義務感すら感じてしまうあの心理。

スポンサーリンク

消費者心理では、
この心理的な欲求を「返報性」と呼んでいる。

日本人なら、誰でも少なからず内に秘めている
「お返し」の気持ち。

この返報性というのは、人間の普遍的欲求なので、
時代、そして国や地域を問わず影響力がある。

たとえヨーロピアンだろうが、中国人だろうが、
コテコテの関西人だろうが必ず持っている性質だ。

しかもリアルのお店だろうと、
インターネット上だろうと、
はたまた口頭だろうと、
文書であろうと関係がない。

「受けた恩は忘れない。」

日本人にとっては大いなる美徳だ。

マーケティングとして用いる際は、
特典としてプレゼントを無料で配布してみたり、
お客さんが喜ぶサービスを無償で
提供してあげたりするのが実に効果的。


スポンサーリンク

こうして役立つサービスを貰ったお客さんは、
売り込まずとも自然とリピーターとして、
またあなたから商品を買ってくれる可能性が高い。

ぜひ義務感を利用して、行動を刺激しよう。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. インターネットビジネスマニフェスト完全版は、起業家や経営者、個人事業主をはじめ、独立…
  2. 今日はいきなりド直球!俺が最近、ハマっているメルマガをご紹介。あ、メルマガっつっ…
  3. 今日は、俺がFXを本格的に学ぶ上で、まず最初に読んだ専門書を紹介する。伝説のトレーダ…