パチンコの期待値は人についてくる!?オッサンが台移動しても無駄な話

hito-kitaischi

パチンコ屋に行くと、
必ず1人は見かけるのが、ちょっと当たらないと
すぐ別の台に移動する人。

俗に言う「カニ歩き」だ。

千円札を投入しては席を立ち、
また千円札をブッ込んでは席を立ち…

「おっかしいなぁ…」
「当たらないなぁ〜…」

とせわしなく、首をひねるおっさん達。

スポンサーリンク

しまいには台を拳でぶっ叩き、
「この店は出ない!」と、
イライラ感全開で悪態をついて退店する始末。

まぁ、ほんとによくある光景だ。

別に台移動するのはいいんだが、
頼むからブツブツ言いながら、
荒らし回るのだけはやめてくれ。

鬱陶しいことこの上ない。

そもそもこの台移動。
ただ単に違う台を打ちたいだけならまだしも、、、

「そろそろ当たりそうだからそっちの台に…」
とか、あまりにも安易な発想がお粗末過ぎる。

ドライな言い方を敢えてするが、
パチンコに当たりそうとか、惜しいとか、
そんな概念はない。

デジタルのパチンコでは、
当たりかハズレ、1か0しか存在しない。

ちょっと専門的な話になるが、、、
所詮パチンコ台のROMのプログラムなんぞ、
乱数を取得して、変数内のフラグが立てば「当たり」だし、それ以外はハズレでしかない。

「惜しい!」とか、「熱い!」とかそんなのは、
ハズレ後にただ単に演出を選んできているだけに過ぎない。

まぁ、こう言ってしまうと
夢もロマンもなくなってしまうが…

オカルトが好きな人は、
パチンコ必勝ガイドでも読んでみてね(笑)

…で、それはさて置き、、、

ここで強調しておきたいのは…

期待値というのは、
台を変えようが日をまたごうが、
全く関係なくその人自身について回る。

ということ。


スポンサーリンク

ずっと同じ台を打ち続けて当たった当たりも、
席を移動した後に直ぐに当たった当たりも、
全くもって同じ当たり。

その人が回して積み上げた
通常回転数によって当たったのであって、
台を移動したことで当たったわけではないのだ。

多くの人が、ここを勘違いしている。

そもそも基礎的な確率論や統計学の知識もないので、
当然ではあるが、、、

いい年したオッサン達のI.Qが低下した姿は、
見るに耐えない。。。

だが、反面教師として
おっさんの滑稽な姿を蔑むのもまた一興。

他人の振り見て我が振り直せ。

自分に改めるべきところがあれば、
ガンガン改善して負け組み思考からの脱却を計ろう。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. 先日、いつもザッと目を通している投資系のメルマガ内で、珍しくちょっとだけ 俺の興味を…
  2. 今日はいきなりド直球!俺が最近、ハマっているメルマガをご紹介。あ、メルマガっつっ…
  3. いきなりだが、あなたに質問。「あなたは自分自身がどういう人間なのか、 自信をもっ…