【FX入門編】証券会社が扱うFX市場 他の金融商品にないメリット

fx-market

世の中には、
FX以外にも様々な金融商品が存在する。

株、先物取引、外貨預金、日経225、金…

証券会社が取り扱う市場それぞれの金融商品に、
様々なメリット・デメリットがあるわけだが、、

スポンサーリンク

さすがにすべてを説明すると日が暮れてしまうので、
今回はFXに絞ってメリットを伝えたい。

 

24時間取引が可能

FXは、世界中の外国為替市場で行われているので、
時差の関係から平日であれば日夜問わず、
四六時中取引をすることが出来る。

 

少額の資金で多額の資金が扱える

個人であれば、
レバレッジが最大で25倍までかけられるので、
資金効率が抜群によい。
(法人であれば更に高いレバレッジが可能)

 

手数料が安い

FX業者が設定している
「スプレッド」という僅かな手数料だけで、
何度でも取引をする事が出来る。

 

毎日お小遣いのようにスワップがもらえる

スワップとは利子のようなもの。
通貨同士の組み合わせ次第では、
買いポジションを持っているだけで、
かなりの恩恵を受ける事が出来る。


スポンサーリンク

 

まとめ

FXは株や日経225とは違って、
24時間いつでも取引が可能であるし、
レバレッジを効果的に使えば、
少額からでも十分始められる。

日中は働きに出ているサラリーマンのような
勤め人にもお勧めできる投資だ。





スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モノクローム

モノクローム人生のインタベンショニスト

投稿者の過去記事

1979年生まれ。血液型O型。
格闘ゲーム(ストⅡシリーズ)が趣味。
ストV(2016年2月18日発売)で、
”ガチプロ”目指しやり込む予定。
長野県出身で現在は東京都在住。

ネーミングは…
トレードの世界が常に
「グレーゾーン」であることに由来。

灰色で曖昧な相場の世界を
如何に根拠ある形で明確化していくのか?
これが最大のテーマ。

モットー(信条)は、、、

「極力裁量を加えない事が、最高の裁量判断」

ポートフォリオの概念を
積極的に取り入れることで、
収入源のリスク分散化に成功する。

収益の柱となり得る"資産"を形成すべく、
ネットビジネスにも積極的に着手。

依存せずに好きにハマって
人生を満喫する”生き様”を提案している。

プロトレーダーとして活動する傍ら、
現在、パチプロ、マーケッター、
インタベンショニストとしても活躍中。

      サイト運営者:モノクローム


     【人生のインタベンショニスト】



        ⇒上の猫は何者?

無料メルマガ

悩み、相談、気軽にお問い合わせを。

独自商材検証


圧倒的な破壊力を秘めた裏技


特集記事











ピックアップ記事

  1. 今日は、俺にしては珍しく、人様の商材のレビュー(感想)をお届け。…といっても、中…
  2. さて、前回の記事で、初めて人様の無料メルマガを紹介してみたところ、、、↓↓↓この…
  3. さて、前回は「俯瞰的な視点」から物事を見て、「抽象度を上げる」という概念そのものが如…